七五三 男の子は何歳?いつ?そんな疑問にお答えします

この記事は2分で読めます

87de231355885378eafd313bdb1e87bb_s

男の子の七五三って何歳にやるの?

 

 

3歳、5歳、7歳?

 

男の子と女の子で七五三のやる年齢が違うし、

自分の時のことはあまり覚えていなかったりするので

分からなくなっちゃいますよね^^;

Sponsored Links

 

男の子の場合数え年で3歳と5歳に行うのが元々の行事となっています。

 

ですが現在は一般的に満年齢で、男のは5歳 女の子が3歳と7歳

で行われることが多いようです。

 

また、男の子の3歳の七五三はお住まいの地域によって、

やるところとやらないところがあるようですね^^

 

ですので、あなたのご両親も交えて七五三のお祝いをするようなら、

お二人の両親の考えが違っていたりすると、

後からもめる原因になるかもしれないので

両家の両親に一度確認をとってから準備をおこなった方いいかもしれませんね^^

 

 

数え年?満年齢?

 

 

年齢の数え方は数え年がいいの?満年齢がいいの?

といった疑問もまた出てくると思います。

 

また、そもそも数え年って何?といった疑問もありますよね^^;

 

数え年というのは、昔の日本では生まれた年を1歳としていた年齢の数え方で、

満年齢は生まれた年を0歳として数える年齢の数え方です。

 

数え年に行うことも、満年齢で行うこともどちらが正解で

どちらが間違っているということではありません。

 

満年齢で2歳だとまだ小さくて大変かな?とか

今の年齢の数え方は満年齢なんだから!

などと感じるようであれば満3歳や満5歳の時に

お祝いしてあげると良いと思います^^

 

今ではその方が一般的でもありますしね^^

 

 

11月15日じゃなきゃダメなの?

 

 

七五三を行う時期は11月15日が日が良いとされていますが、

かといってその日以外ではダメということでもありませんよ^^

 

時期としては10月から11月末までに行えば良しとされています。

 

ですので予定に無理をされず、その中で都合のいい日を見つけて

お祝いしてあげてください^^

 

ですが、出来れば仏滅、赤口の日は避けておいた方がいいでしょう^^;

 

因みに、この六曜ですが、

 

・大安・・・終日 吉

・先勝・・・午前中 吉

・先負・・・午後 吉

・友引・・・午前 午後共に 吉  ですが正午は 凶

・赤口、仏滅は共にお祝い事など 凶

 

とされていますので、参考にしてみてください^^

 

Sponsored Links

 

私自身は無宗教で、そんなに気にしないのですが、

気にする人にとっては大切なことであったりしますので、

お二人以外の家族への配慮として気にかけておくといいかと思います^^

 

七五三自体が古くからあるお祝い事ですので、

配慮すべき人がいらっしゃるようなら以上のことに気を付けておくと

いいかもしれませんね^^

 

少し気にかけたほうがいい点を何点かあげましたが、

子供をお祝いする気持ちを大切にして、

みんなが祝福してあげられるのがいいですね^^

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 047119
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。