コストコ 会員 の 違い!個人会員と法人会員では内容に差がある!?

この記事は3分で読めます

062321ca838abf65d2fb48c05c3286b9_s

2種類の会員証

コストコには2種類の会員証が存在しますが、その内容と違いを見ていきたいと思います。

個人会員と法人会員の違いとしては、入会金の違いのほかに法人会員限定のオプションが備わっています。

 

つまり個人会員の内容に法人会員の場合は+αがあるといった感じです。

ですのでまずは個人会員の内容から見ていきましょう^^

Sponsored Links

1.全額返金保証
2.会員期間内の退会時返金保証
3.入会者とほか、18歳以上の同伴者が2名、18歳未満の同伴者が無制限で入店可能
4.家族カード1枚無料配布

これらが入会することで受けられる内容となります。

 

1.全額返金の返品保証

買った商品に満足できなかった!!
そんな場合の返金保証です。

封を開けてしまった、1度使ってしまったなどの場合でも
その商品に満足いかなかった場合は会員証と商品をもって
購入した店舗に持っていくと購入代金の全額を保証してくれます。

海外製品も多く取り扱っているので、ちょっと購入を悩んでしまうようなものがあっても、
試しに買ってみて嫌だったら全額返金してもらえる素敵な返品保証となっています^^

基本的には返品を受け付けてくれるようですが、
どこまでの状態の返品が対象か気になるようでしたら、
返品前に電話で商品の状態を伝えたうえで確認をとってみてくださいね^^

 

2.会員期間内の退会時返金保証

入会をして店内に入ってみたものの、

商品の価格や品揃えなどが満足いくものではなかった場合、

入会した当日でも退会することが可能です。

 

その際、入会時に支払った入会金を全額返金してくれる保証です。

この保証に関しては、入退会を繰り返して入会金を免れようとする
やから対策?のような形で少し注意しなくてはいけない点がありますので
こちらを参考にしてみてください。

⇒ コストコ会員の退会方法と注意事項

 

3.入会者とほか、18歳以上の同伴者が2名、
18歳未満の同伴者が無制限で入店可能

読んでいただいたそのまんまの内容です^^;
因みにあくまで同伴となっているので、
商品の購入はカードの所有者しか出来ません。

 

なのでお友達を連れてなどのお買い物の場合は
カード所有者が一度まとめてみんなの分を購入して、
後でお友達の分を精算するなどして下さいね^^

Sponsored Links

 

4.家族カード1枚無料配布

「家族カード」とは、入会者と同住所で18歳以上のご家族に
無料でコストコのカードを1枚作ってくれるサービスです。

 

この家族カードを持っていれば入会金などもかからずに
入会者である家族と同じようにコストコを利用することが出来ます。

 

なので18歳以上の家族が6人以内であれば、
本会員証と家族カードで入店することが出来ます^^

 

ですが逆にこれを超える18歳以上の家族みんなで行ったら
超えた人は入会しないと一緒に入れません^^;

 

じーちゃんばーちゃんに両親と18歳以上の兄弟3人で行ったら
誰かもう一人入会しないと入れないですね(;^ω^)

 

入会日や更新、退会等は主会員のものに伴いますので
家族カードだけの更新もできません。

 

また、こちらはあくまで「同住所」であることが前提となっているので、
住所の違う両親や兄弟の分の家族カードは作れないのでご注意を!

これらが個人会員と法人会員に共通する主なコストコ会員の内容となります。

 

それでは、本題である法人会員の個人会員に無い内容を見ていきましょう。

 

ゴールドスターメンバーにはない、ビジネスメンバーの特権

コストコの名称「コストコホールセール」の「ホールセール」が意味するように
もともと卸売の販売店ですので、コストコで買った商品を販売する方向けの内容が
ビジネスメンバーには備わっています。

コストコではビジネスメンバーの方のために、その専門担当のスタッフを用意しています。

その専門担当者の案内してくれる内容は

・コストコを利用することでの利益追及のお手伝い
・ビジネスメンバーの方の要望を聞いて最適な商品の紹介
・コストコ専門部門の情報提供
・新商品やイベントの案内
・店舗内の案内をして、商品リストの作成
・1回の注文が10万円を超える購入であればメールやFAXでの購入

これらのサービスを受けることが出来ます。

また、もう一つ違う点があり、法人会員の場合、
家族カードが無料なことに加え、
その登録された法人の従業員6名分まで一人3,500円(税抜き)で登録することが可能です。

店舗内の案内なんかはしてもらえると嬉しいですし、500円安いのは羨ましい所ですが、
基本的には個人での買い物をされる方には必要としないサービスです^^;

まぁ、その分個人より大量購入してもらえることが期待できるから
と理解すれば内容の違いにも納得ですね!

コストコの商品を使ったビジネスを展開されるのであれば、
一度相談してみるといい情報が得られるかもしれませんね^^

Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 80195477bf73e1d8f925b35367963146_s
  2. 0907aac90a112c0a662f7f6b71795063_s
  3. 079370
  4. bf7b66b9dd8983eccf593ff2ac0917bf_s
  5. 0d329d320c97a021dc15591b1092e57a_s
  6. 008133
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。